20歳の旅行好きの私が北欧にハマった理由




北欧までの旅費
北欧までの旅費ですが、一人旅だと総額で
20万円前後は考えておいた方が良いでしょう。

まず飛行機代ですが、5万円から10万円ほど考えておかなければなりません。

また航空券の代金とは別に燃油付加料金として3万円から5万円ほど掛かり、
国内空港税と海外空港税が数千円掛かりますので
北欧までの飛行機代金は10数万円となる計算です。

飛行機

そこから現地のホテル料金や買い物や移動費などの料金が掛かり、
総額で20万円前後となる計算です。
専業主婦には北欧旅行は到底無理な金額になりそうです。

しかし、旅行会社が企画している格安ツアーを利用すれば、
これよりも安い旅費で北欧旅行を楽しめるのではないでしょうか。

また北欧までの飛行機の時間ですが、
日本からフィンランドのコペンハーゲンまで10時間半ほどの旅になります。
ちなみに北欧までの飛行機代金ですがシーズンによっても多少前後します。

夏頃の観光シーズンだと直行便で15万円ほどの料金が掛かる場合もあり、
逆にオフシーズンになると10万円以下になること場合もありまして、
いつ行くかによってのふり幅もあります。

海外に旅行に行く場合は燃油付加料金なども
旅費として計算に入れておかなければなりませんので、
旅行会社の料金も含めてよく検討して考えましょう。


メニュー


Copyright (C) 2015 20歳の旅行好きの私が北欧にハマった理由 All rights reserved.