20歳の旅行好きの私が北欧にハマった理由




北欧の魅力
フィヨルド、オーロラ、澄み渡った神秘的な湖、
迫力ある滝、たくさんの森、北欧では手つかずの魅力的な大自然に包まれます。

都会で暮らしていても、普段の生活で気分が滅入りそうになる時など、
よく青い空を見て深呼吸すると気が晴れたりするときがありますが、
北欧の大自然がくれるパワーはもっともっとスケールの大きなものです。

フィヨルドとは、氷河期に数万年かけて
何千メートルも積もった雪が氷になった氷河が、
その重みで滑り落ちるうちに周りの土地を侵食してできた地形です。

深い谷に海水が入り込み、どこまでも澄んだ青い水が鏡のように、
雪を戴いたあたりの山々を映し出して、
端然としたとても魅力的な景観をつくっています。

オーロラは、太陽風と呼ばれるプラズマが地球の磁力圏に入り込んでたまり、
何かのきっかけで膨らんだ後に起こる現象です。

夜のオーロラは緯度にして65度から70度くらいの、
磁極をドーナツ状に取り巻く地域で見られますが、
北欧諸国では1年で200夜見られると言われています。

オーロラ

フィンランドは森と湖の国と呼ばれ、何万という湖や豊かな森には、
今にもそのへんからムーミンが顔を出しそうな神秘的な空間が広がります。

フィヨルドが有名なノルウエーでは
荘厳な大自然に抱かれて心が澄み渡るような気分になれるでしょう。
デンマーク等の国々もとても魅力的で、北欧の旅は日常を離れて心を洗うのに最適です。


メニュー


Copyright (C) 2015 20歳の旅行好きの私が北欧にハマった理由 All rights reserved.